So-net無料ブログ作成

FourFourTwo [BOOK]

FourFourTwo表紙♪


aa.png


タグ:Pirlo
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

「僕は決して“パンダ”じゃない」。世界屈指のレジスタ、ピルロが語る司令塔の存在意義 [BOOK]










-----------------------------------
実際の雑誌では、かなり長いピルロインタビュー。



静かなんだけど、血湧き肉躍らされる。

矛盾してるけど、そんな感想。



ピルロは本気でCL制覇とユーロ2016の賜杯を狙ってる。

自分の現役生活が長くないと認識しながら。



ファンとしては、応援し続けるのみ。

タグ:Pirlo
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

4月6日発売『欧州フットボール批評02』 [BOOK]






ピルロインタ載ってるらしいです。
買ってないけど^^;
タグ:Pirlo
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Undici [BOOK]





雑誌の表紙かなんかですかね。

すごいカッコイイ\(^o^)/
B_upKz-WYAADmrf.jpg

タグ:Pirlo
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ピルロ自伝その後。 [BOOK]

ピルロさんの自伝、エストニアでも発売された?
間違ってたらすみません^^;





タグ:Pirlo
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ピルロ自伝♪ [BOOK]

ピルロさんtwitterより。








なぜポーランドなのかは謎。
そして装丁いいね♪
タグ:Pirlo
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

WORLD SOCCER KING 2014/9号 [BOOK]

IMG_8838.jpg

ユベントス特集かつ、ピルロさんインタが載っていたので、購入。


自伝では、監督業に興味はない的なことを書いていたピルロさんですが、
今回のインタビューでは、ちょっと含みを持たせた感じ。うふ。


んでもって、アズーリはまだまだやる気(笑)


で。
このインタはいつ取ったのか知らないけど、アッレグリには1ミリも触れられてない(笑)


デリケートなのよね、きっと♪


タグ:JUVE Pirlo
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ピルロ自伝、英語版も発売!!! [BOOK]

とうとうピルロさんの自伝の英語版も発売されたようです!
BlVq2JbCAAEdB2F.jpg

英語版のタイトル『I THINK THEREFORE I PLAY』。

日本のアマゾンでもKindle版、パーパーバックともに買えそうですね。

I Think Therefore I Play

I Think Therefore I Play

  • 出版社/メーカー: BackPage Press
  • 発売日: 2014/04/13
  • メディア: Kindle版


Andrea Pirlo: I Think Therefore I Play

Andrea Pirlo: I Think Therefore I Play

  • 作者: Andrea Pirlo
  • 出版社/メーカー: BackPage Press Limited
  • 発売日: 2014/04/15
  • メディア: ペーパーバック




これでさらにピルロ自伝を目にする人が増えると思うと嬉しい!

そして、英語版より先に日本語訳を発売してくださった東邦出版様に改めて
感謝感謝です♪

我思う、ゆえに我蹴る。アンドレア・ピルロ自伝

我思う、ゆえに我蹴る。アンドレア・ピルロ自伝

  • 作者: アンドレア・ピルロ
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • 発売日: 2014/02/20
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

ピルロ自伝『我思う、ゆえに我蹴る。』 [BOOK]

BgzKnfUCYAA7Cax.jpg

ネタばれありなので、嫌な方は読まないでくださいね♪

ピルロさんの自伝が日本語で読めてほんと幸せ。
東邦出版様には改めて感謝感謝。

ピルロの自伝の内容については、ピルロらしいなぁと思うところと、
こんなこと考えてるのかぁという発見が色々。

・ミランへのぶっちゃっけ
結構色々ぶっちゃけちゃってて心配になるほど。
『ミランに戻るかも?』とかいう報道もあったけど、ガリのことあんだけ書いてたら、
戻れなくない?と。あ。でもガリがいなくなるのか。だとわからないのかな。

・海外移籍について
個人的には、全く信じてなかったレアル移籍や、チェルシー移籍、バルサ移籍なんかが、
あともう少しで実現した可能性もあったことに驚き。
特にレアルに関しては本人もかなり行く気になってたみたい。
ミランでの最後の方は、ティフォージの声援もあまりなかったし、
プレーに対する称賛が少ないのは画面を通しててもわかったもんね。
ピルロも環境を変えたかったんだね。でもミランが認めてくれなくて破談。
まぁピルロは精神的にやる気を失ってたことが分かったよ。。。

・ジラ&マトリ
この二人は期待されてはいるのに結果が残せないということで
同じ臭いがしてたんだけど、こだわりの強いジラと、
病的な心配性さんのマトリのエピソードを聞いて、
結果が残せない理由がわかった気がしてスッキリw

・バロテッリ
ピルロはバロにかなり期待していて、すごく褒めてるのが意外。

・監督になるつもりなし。
これはこの本の中で最もショックだった内容。
さらっと言ってくれるな・・・。
スーツ姿でピッチ脇に立つピルロ見たかったよ畜生・・・。

ひとつ残念なのはやっぱり離婚のこととつながっちゃうんだけど、
ニッコロとのエピソードとか読むとちょっとしょんぼり。
愛情を感じられるだけにやっぱりなぜなんだと思っちゃう。
自伝のこととは関係ないけど、やっぱりファンとしては気になっちゃうよねー。

その他にもいっぱいあるんだけど、『ネスタとウイイレやりまくり』とか
『ドイツW杯おもしろエピソード』とかとか。
過激な言葉も使っちゃったり。
全体的にシニカルな表現たくさんでピルロさん裏切らない感じでした。

もっともっと知りたーいと思われた方は、ぜひぜひ読んでみてくださいね!
もしもし続編が出たら日本で再度翻訳してもらうためにも!(気が早過ぎw)
(注:決して出版社のまわし者ではありません!!!)

我思う、ゆえに我蹴る。

我思う、ゆえに我蹴る。

  • 作者: アンドレア・ピルロ
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • 発売日: 2014/02/20
  • メディア: 単行本

タグ:Pirlo
nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:スポーツ

ピルロ自伝翻訳本ゲットぉ!!! [BOOK]

ようやくこの日が来ました!
ピルロの自伝翻訳本『我思う、ゆえに我蹴る。』が届きました!!!
(左はhontoのサイトの先行予約限定のポストカード♪)
BgzKnfUCYAA7Cax.jpg
イタリアでピルロの自伝が発売され、オブジェとして置いておくためだけに
イタリア語版をゲットしたわけですが(笑)、東邦出版様が版権を確保し、
翻訳版を発売してくださったおかげで内容をすべて把握することができたわけです。
(実は今朝届いてもう読み終えました(笑))

内容についての感想はまた改めて。
まずは、読了報告でございました♪

我思う、ゆえに我蹴る。

我思う、ゆえに我蹴る。

  • 作者: アンドレア・ピルロ
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • 発売日: 2014/02/20
  • メディア: 単行本

タグ:Pirlo
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。