So-net無料ブログ作成
検索選択

#15 レッジーナ vs ACミラン [SERIE A 07/08]

(2008.02.22記)
この試合は放送なし。
スカパーめ・・・。

今回はジラとパトの2topだったようで。
アンブロさんが累積で出場できず、エメルソンが入ってました。

18分、ジラがゴール。
どんなゴールだったのか気になる。
ジラがせっかく決めたのに放送がないことに少し同情・・・。
この1点が結局決勝点なんで尚更放送してあげて欲しかったわと思ったり。

ピルロはどんなだったのかなぁ???
エメルソンが入ったことで左寄りでプレイしてたみたいなんで見たかったなぁ・・・。
スカパーめっ・・・。

んでもって今となってはニュースでもなんでもないですが、
ガッちゃんが負傷。
ギャ~!こりゃ心配!
nice!(0)  コメント(0) 

#20 ACミラン vs ジェノア [SERIE A 07/08]

(2008.02.22記)
HDDに眠ってた試合をようやく見た。
前半は、ジェノアペースで。
ミランは、シュートで終わることができず、なんだかチグハグ。
ピルロもお疲れという感じ。

後半。
『サン・シーロではダフ屋でチケット買わないようにね~』などと
ほんわか解説(?)で始まる。

前半と違って後半はミランペースで進みます。
パト、カカに加えて、アンブロさんやセードルフが積極的に上がっていったので、
チャンスが増えた感じ。

結果、68分、82分にパトがゴールを決めました。ワイワイ♪
まぁ、82分はちょっとオフサイドっぽかった気もいたしますが、
ここまでジェノアの3度のハンドくさいプレーもお咎めなしだったので、ヨシとしましょう。

ピルロは83分に交代。
1点目は、マルディーニとピルロが左サイドから崩したことから入った得点だったので、
前半の調子の悪さは忘れることにしましょう。フフ。
後は、ゴール前でボールを受けて、オッドにヒールパスしようとしたのに
うまくいかなかったプレーがありました。
アレ、決まって欲しかったなぁ。


nice!(0)  コメント(0) 

#12 アタランタ vs ACミラン [SERIE A 07/08]

またもスカパーのアホーは放送なし。
2-1で負け。
逆転負けですね。

GKはカラチだっったみたいです。
ミランの1点はガッちゃん。
パトとジラが先発だったみたいですが、無得点と・・・。
調子が上がってきたと思いきや気のせいでしたか・・・。

ピルロは高評価。
Pirlo 7 Dirige il gioco con ritrovata maestria, sembra che solo dai suoi piedi possano partire azioni decisive.
あれ?髪切った!?
nice!(0)  コメント(2) 

#19 ウディネーゼ vs ACミラン [SERIE A 07/08]

スカパーのアホー。
放送はありませんでした。

ピルロは出場停止ではあるものの、パトの2試合目、見たかったよぉ。

ハイライトを見たのですが、カラチがかなりナイスセーブしてました。
いやでも、この試合の主役はなんといってもジラ。
まさかの(?)ジラ~!
'84にロナウドと交代し、ロスタイムにパト⇒カカ⇒ジラと渡ってゴール!
カカのパスも見事だった。
顔が、必死な感じ↓ジラより嬉しそうなカカ!!↓

皆、ジラに頑張って欲しいんだよ、たぶん↓

ペタペタペタ↓



ジラは、嬉しそうにインタビューに答えたそうです!
「すごく興奮した。プレーの準備ができていることに変わりはなかったということだ。残り時間はわずかだったけど、途中から出場して、順位を上げていくために大きな意味のある勝ち点3をチームにもたらすことができた」

 先週はジラルディーノの去就がいろいろとうわさに上っていた。
「僕はずっと変わっていなかった。今年もいくつかゴールは決めている。ただ100パーセントの努力を続けていくだけだ」

パトもいいけど、やっぱりジラにも頑張って欲しいもんです!
ジラ、ガンバレー!
nice!(0)  コメント(4) 

2007ベスト・イレブン決定 [NEWS etc]

2007ベスト・イレブン、イタリア人選手はネスタのみ選出

インターネット・サイト『Uefa.com』で、2007年のベスト・イレブンを選出するファン投票が行なわれた。その結果、唯一のイタリア人選手としてミランDFアレッサンドロ・ネスタが選ばれている。またミランからは、最多得票数を獲得したMFカカーのほかMFセードルフが選出された。同じミラノ勢のインテルからFWイブラヒモビッチも名を連ねた。

ベスト・イレブンに選出されたのはセリエA、リーガ・エスパニョーラ、プレミア・リーグに所属する選手だけだった。4選手に加え、最優秀監督が選ばれたプレミアからの選出が最多となった。

ファン投票の結果選出されたイレブンは次の通り。特筆すべきは、バルセロナFWメッシの落選か。
GK:イケル・カシージャス(レアル・マドリード
DF:ダニエル・アウベス(セビージャ)、アレッサンドロ・ネスタ(ミラン)、ジョン・テリー(チェルシー)、エリック・アビダル(バルセロナ)
MF:クリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・U)、スティーブン・ジェラード(リバプール)、カカー(ミラン)、セ?ドルフ(ミラン)
FW:ズラタン・イブラヒモビッチ(インテル)、ディディエ・ドログバ(チェルシー)
監督:アレックス・ファーガソン(マンチェスター・U)
-----------------------------------------------------------
ピルロ漏れた。。。
nice!(0)  コメント(2) 

IFFHS:カカーとピルロがベスト・プレイメーカー [NEWS etc]

IFFHS:カカーとピルロがベスト・プレイメーカー
2008/01/17
IFFHS(国際サッカー歴史・統計連盟)が発表した2007年のベスト・ファンタジスタで、リカルド・カカーが首位、アンドレア・ピルロが2位に輝いた。特にピルロはトップ10の中で唯一のイタリア人選手。IFFHSのサイトはこちら


  Player          Club        Nationality Points
1. Kaká           Milan AC     Brasil      241
2. Andrea Pirlo      Milan AC     Italia       90
3. Lionel Messi     FC Barcelona  Argentina    79
4. Riquelme        Boca Juniors  Argentina    59
  Ronaldinho      FC Barcelona  Brasil       59
6. Steven Gerrard   Liverpool FC  England     52
7. Francesc Fábregas Arsenal FC   España     44
8. Cristiano Ronaldo Manchester U. Portugal    43
9. Diego          Bremen       Brasil      21
10. Robinho        Real Madrid   Brasil      19

-------------------------------------------------------------
ピルロの上にはいつもカカ。。。
ま、ま。
関係ないですけど9位に最近何かと気になっておりますジエゴが。
ちょっとうれしいです。
nice!(0)  コメント(0) 

コッパ・イタリア(vs カターニャ) [NEWS etc]

あれ?あれれ?
当初ピルロはスタメンになってなかったはずなんですけど、
始まってみればピルロスタメンどころかキャプテンマークつけてました。

まぁ、アンチェロッティも「コッパ・イタリアは重視していない」(http://jp.goal.com/jp/Articolo.aspx?ContenutoId=550128)っつってますんでいいんですけど、
カターニャに敗北と。
この試合自体は1-1ですけど、第1戦を1-2で落としておりますんで。

ちなみにピルロは、後半開始と同時に交代しておりました。

そういや、'66分、後半交代で入ったガッちゃんが'78分には2枚目のイエローで退場って、
一体何があったのでしょう???

いや~、これから怒涛の日程でございます。

あ。ピルロはウディネ戦出れません。しゅん・・・。
タグ:MILAN Pirlo
nice!(0)  コメント(0) 

運命ってわけでもないけど。 [NEWS etc]

先日、2004年にイタリア旅行した時の写真とか整理してまして。(遅いよっ!)
海外に行くと新聞とか持って帰ってきちゃうんですけど、
出てきました、コレ↓
f0125266_19212461.jpg

2004年10月のカリアリ戦でピルロがゴールを決めた時の新聞みたいで。
なんかちょっと運命を感じたりして(妄想)。

その時はまったくピルロ、ていうかサッカーに興味もなかった私ですが・・・。
今思うと、もったいない旅行してたなぁ・・・。
タグ:MILAN Pirlo
nice!(0)  コメント(4) 

#18 ACミラン vs ナポリ [SERIE A 07/08]

パトのデビュー戦となりましたこの試合。
ロナウド、パトの2TOP。
試合前からロナウド・パト・カカに現地のマスコミも注目していたらしいです。

前半15分、ピルロからのパスをロナウドがゴール!
さすがロナウド。ピルロのパスも絶妙。
f0125266_1238325.jpg
しかしいつも通り28分追いつかれます。
カウンターを狙われてあっさりと・・・。

しかし31分、ロナウドからのパスをパトが2回ともゴールできなかったものの、
そのこぼれ球をセードルフがゴール!

しかししかしこれまたいつも通り追いつかれます。
前線に大きなパスを出された時、追いつけません。
カラーゼがペナルティエリアでファールをし、PK。
決められて2-2・・・。

やはりサン・シーロでは勝てないか。
前半終了。
そういえば、ピルロがイエローを出されたので、次節ウディネーゼ戦は出れません。
そうそう。
この試合の解説はK勝。
前のよりはマシだった。ピルロを少し褒めたりもしてた。
でも今更遅い。
もうキミの声、聞きたくないんだ・・・。

後半開始と同時にマルディーニout、ファヴァッリin。
前半からファヴァッリがアップしてたので、マルディーニに何かあったのかも。

開始早々、セードルフのセンタリングをロナウドがヘディングでゴール!
ロナウド、ドッピエッタ!!

今日のミランはちょっと違いました。
68分、カカがペナルティーエリアの外からシュートを放ち、左隅へ見事ゴール!!
す、すごいシュートだ!
f0125266_13173335.jpg

ここでエメルソンin、ロナウドout。

あとはパトが決めてくれれば言うことない試合だな~、と思ってると、
この子はやりましたよ。
74分、ファヴァッリからのロングパスを上手にコントロールして、
ディフェンスを1人抜き、ジャンプしたGKの足元からゴーーール!!


ワシャワシャされる若者↓↓↓
f0125266_13293664.jpg

スタンド(彼女かな?)に向けてハートマークとか出しちゃってかわいかったっすね。

残り10分でピルロout、グルクフin。
グルクフにも頑張って欲しいもんですが、10分しかないと少しかわいそうな気も。
(注:横浜でサインもらってからグルクフにやさしくなっております。)

これにて試合終了。
5-2。やっとホームで勝ちました~。

ロナウドが復帰し、パトが出場できるようになったってことで、
これからは2TOPでいくのでしょうかね?
少なくともこの試合は、うまくいったし。

アンチェロッティもジラとインザーギでは2TOPが難しいってことで
クリスマスツリーを選んでたと思うんだけど、
今後は、2TOPを採用していくのか、どうなのか。

これでいよいよジラの立場が危ういですか?
ブラジリアントリオ(RO-KA-PAって言うとか?)に分け入って
仕事ができるのか、正念場かもしんない。
f0125266_13421483.jpg

ピルロは、パスの出しどころができてナイスパスがいくつもありました。
ロナウドの1点目のアシストもあったし。
f0125266_1220126.jpg

Pirlo 6.5 Soffre in fase difensiva come non mai. Ma ha il lampo che manda in porta Ronaldo nell`azione del primo gol.
タグ:MILAN Pirlo Kaka' Pato
nice!(0)  コメント(4) 

ニュースいろいろ [NEWS etc]

■カカー:「移籍を考えた時もあった」
http://jp.goal.com/jp/Articolo.aspx?ContenutoId=538644

彼が契約延長にサインするか否かはまだ誰にもわからないが、ミランMFリカルド・カカー本人はイタリア誌『グエリン・スポルティーヴォ』のインタビューで、現在はクラブから退団する意志がないと断言した。

しかし、ほんの数ヶ月前までは違う考えを持っていたと明かしている。カカーは、アテネでのCL決勝戦の前、僕はこのユニフォームに別れを告げようと考えた」とコメントした。つまり昨季のCL制覇は、ファンにとってタイトルの獲得だけでなく、カカーの残留を勝ち取った瞬間でもあったのかもしれない。



■ミランからの移籍を否定するグルクフ
http://jp.goal.com/jp/Articolo.aspx?ContenutoId=538933

ミランのMFヨアン・グルクフ(21)にとって、今年はデリケートな1年になるだろう。アンチェロッティ監督の希望で移籍してきた彼だが、ここまで目立った活躍ができず正念場に立たされている。

ミランは彼の爆発を待ち続けているが、このままシーズン終了を迎えるとなれば彼のミランでの冒険は幕を閉じるかもしれない。グルクフ自身もその事を意識しており、チャンスが訪れれば必ずモノにすると意気込んでいる。

「リーグ後半戦は非常に厳しい日程なので、出番に恵まれていない選手にもチャンスが巡ってくるだろう。監督がレギュラー選手を休ませる時は、自身の価値を示して監督の信頼を勝ち取る大きなチャンスだ」

ここ数週間、イタリア国外のクラブがグルクフに興味を持っているという噂が出回っている。だが、彼にミランを出るつもりはないようだ。

「個人的にはここを気に入っている。レギュラーになれるよう毎日レベルアップしたい。このクラブでは常にCLのような重要な試合を戦える。その他の小さいクラブでは味わえない経験だ」

「ミランでプレーすることはとても難しいね。常に勝利が求められているし、勝つために良いサッカーをする必要がある。クラブは僕を大きく成長させてくれたよ」

-----------------------------------------------------------------
カカにも、グルクフにもこのままミランにいて欲しいなぁなんて思います・・・。
ファンになって日が浅いので、サッカーにおける移籍が
イマイチ理解できてないんですけどねぇ。
結構入れ替わり激しいもんなんですね。
その中でもミランは激しい入れ替わりがないというか。
保守的な私からすると安心なクラブといいいましょうか。

といいつつも、『ザンブロッタ来て欲しいなぁ』とか、『そろそろジダに代わるGKを』とか
『バルザーリ来てくんないかなぁ』とかも思う勝手な私なのでした。
タグ:MILAN
nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。